其の一

国産の豚骨を大量に使用(一般的な豚骨ラーメンの2~3倍)

其の二

材料はシンプルだが深みある重厚スープ

其の三

ベースとなる豚骨スープには背脂を一切使用していません

其の四

豚骨を丹念に下処理、臭み消しの香味野菜に頼らない

其の五

寸胴から目を離さず、焦げないように混ぜ続ける

其の六

スープの状態を見て、火加減・煮込み時間・混ぜ方を変え、濃度・コク・甘みを引き出す